Google Chromecast(グーグル クロームキャスト)の使い方を色々書いてみた。

IMG_3873

Google Chromecast(グーグル クロームキャスト)がすごく話題になったときがあって、それを見て「いいじゃん!!これ」で購入したのはいいが最近、まったく使っていないけど使い方を紹介します。

Google Chromecastは何ができるのか!?

スマートフォンやタブレット、PCで対応しているアプリからTVモニターに映像や音声を出力できる。

例えば、iphoneで再生しているYouTubeをTVモニターに出力できる。

対応アプリにはYouTubeやGoogle系アプリ、Hulu、モバイルメーカー系の動画アプリ、DMM動画アプリ、楽天showtimeなど。無名なアプリにも多数対応している。

簡単に言うと主にmobile系動画アプリとGoogle系アプリでChromecastに対応されているよってことです。

参考:Chromecast対応アプリ

使うための環境

・USBポート、HDMIがあるTVモニター。
・無線LANルータ(wifi送信機器)。
・モバイル端末(スマートフォン、タブレット、PC)
※Wifi対応のもの。
・Google Chromecast。

wifi

ここまでの環境がそろって初めてスマートフォンなどのモバイル端末からTVモニターに動画を出力することができるようになります。

ここでポイントなのがスマートフォンなどのモバイル端末とChromecastが同じWi-Fiネットワークに接続されていること。当然、Wifi環境がなければ使うことはできません。また、Chromecastに設定できるWifi設定はひとつだけ。

セットアップと接続

TVモニターのUSBポートとHDMLポートにChromecastを接続USBボートは電源を得るために接続します。

USBポートで電源を取得できない場合には付属品の電源を使います。

USBポートが使えない場合

IMG_3874

TVモニターの入力をHDMLポートに接続したチャンネルに切り替えます。

Chromecastの初期化

Chromecastのリセットボタンを25秒以上長押しします。LEDライトが赤色から白色に変わったはず。TVモニターにもセットアップを促す表示がされるので初期化が完了した場合にはわかります。
※Chromecastに電源が投入されていない状態でリセットボタンを長押ししてもリセットは実行されません。Chromecastに電源が投入されている状態でリセットボタンを長押しして下さい。

IMG_3876

初期化が完了すると以下のような表示になります。

IMG_3879

Wifiの接続

ChromecastにWifiの接続設定をするためにはスマートフォンやタブレット、PCにアプリをダウンロードしてセットアップを行います。

ダウンロード:Chromecast のセットアップ

ダウンロードが完了したらChromecastとデバイス(スマートフォン等)を接続します。iphone場合を例に説明します。

iphoneの設定 – Wifi – ChromecastXXXを選択。

iphoneとChromecastのWifi接続ができたら、セットアップアプリを開きます。後はナビゲーションに従って設定を行っていきます。このとき、使用するWifiとパスワードが聞かれるので設定を行います。wifiのパスワードは無線LANルータの裏面に記載されています。

TVにYouTubeを出力する

iphoneにYouTubeアプリがインストール済みならキャストアイコンをクリックしてTVモニターにYouTubeを出力することができます。

IMG_3888

外出先で使う場合

外出先で使う場合も上記と同様の環境が必要ですが、無線LANルーターの代わりにスマートフォンのデザリングで接続することもできます。

デザリングでモバイル端末をWifi送受信機にする方法

iphoneの場合、インターネット共有をONにするとWifi送信が行われるのでChromecastで受信設定をするとiphoneで再生したYouTubeなどの動画をTVモニターに出力することができます。

wifi

デザリングでモバイル端末をWifi送信機にする方法

またまたiphoneの場合ですけど、iphone自体をWifi送信機とし、iphoneから送信されているWifi電波をタブレットやPCで受信、Chromecastでもiphoneから送信されているWifi設定にすれば、タブレットなどのモバイル端末で再生したYouTubeなどの動画をTVモニターに出力することができます。

wifi

ゲストモードで使う

購入したときにはなかった機能ですがゲストモード機能が追加されてました。ゲストモードとはChromecast環境のある友人宅を訪問したとき、ChromecastとスマートフォンでWifi設定が違くても動画出力を友人宅のTVに出力できる機能のことです。

使い方は簡単で前に段宇ンロードしたChromecast設定アプリでゲストモードするだけ。

ma

ハードウェア環境例

インターネットが接続されていること及びスマートフォンがあること前提でホームネットワークにChromecast環境を構築するのに必要なハードウェアを紹介します。

以下に紹介しているのは私のハードウェア環境に準じたものです。

無線LANルータ

インターネット通信をWifi電波で送信する機器。

NEC AtermWF1200HP 11ac/n/a(5GHz帯)&11n/g/b(2.4GHz帯) 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) 同時利用タイプ 867+300Mbps PA-WF1200HP


NEC AtermWF1200HP 11ac/n/a(5GHz帯)&11n/g/b(2.4GHz帯) 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) 同時利用タイプ 867+300Mbps PA-WF1200HP

TVモニター

USBポートとHDMIポートがあるもの。

パナソニック 24V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-24A300


パナソニック 24V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-24A300

Chromecast

Amazon検索では類似品のEZCastも表示され、間違える可能性があったので楽天市場で紹介しています。Chromecast の類似品、EZCastにご注意下さい。

ここでは最新版のChromecast2を紹介しています。機能的には初代と変わらないと思いますがメインプロセッサが初代より2.5倍の性能UPをしているとのこと。初代でも十分使えるので第2世代より安く手に入れたい場合にが初代のChromecastを入手してみるのも良いと思います。

また、私の検索したときにはアマゾンでChromecast2本体がヒットせず、初代のChromecastばかり表示されていました。最新のクロームキャストかどうか確認の上、ご購入下さい。

Google Chromecast2 クロームキャスト2グーグル ストリーミングAndroid スマホ タブレット ミラーリング【smtb-ms】0586810


Google Chromecast2 クロームキャスト2グーグル ストリーミングAndroid スマホ タブレット ミラーリング【smtb-ms】0586810

まとめ

スマートフォンで動画を見ていると首や目が疲れるのでTVへ出力してYouTubeなどの動画を見れるのは快適です。最近では齢を経たせいかChromecastを活用しています。

楽しみ方はChromecastのホームページがわかりやすので見てみて下さい。

推奨:Chromecast