車の電子キーの電池交換は100円で。

僕はカローラフィルダーに乗っている。

電子キーは電池交換時期が近づくと施錠反応が悪くなってくる。

そんな時はトヨタのディーラーに電子キーを持っていって電池を交換して貰う。

電池と手数料(技術料)で1000円くらいだ。

ある時、100円ショップの前で友人に出会った。

友人は車の電子キーの電池を購入しに100円ショップを訪れたと言うのだ。

ここではじめて僕は電子キーの電池交換を自分でもできることを知った。

腕時計のように特別な工具がないと車の電子キーの電池交換はできないと思い込んでいた。

電子キーの電池交換はとても簡単で今まで1000円を払い、電池交換をしていたのがバカバカしく思えた。

電子キーの電池交換の方法

電子キーの電池交換の方法はいたってシンプルだ。

1.カバーをはずす。
2.電池を取り出す。
3.電池の型番を確認する。
4.型番の電池を購入して電池を交換する。

電子キーのカバーをはずす

僕の電子キーはこのな感じ。

必要な工具

工具を使わずメカニカルキーだけで電子キーを分解することもできるけど、マイナスドライバーと小さいマイナスドライバーがあると電子キーを簡単に分解しやすい。

・マイナスドライバー
・小さいマイナスドライバー

ちなみに100円ショップで購入したドライバーセットを使用している。

1

サイドボタンを爪で押しながらメカニカルキーを抜く。これをはずはなさいとカバーをはずせないので。

2

次にマイナスドライバーを電子キー本体のすきまに挿入して上蓋を持ち上げるイメージではずす。

ぐいぐいっと上下に動かして。マイナスドライバーがない場合にはメカニカルキーで代用できるけど力がいる。

3

分解するとこんな感じ。

4

電池を取り出す

小さいマイナスドライバーをすきまに差し込み、電池を持ち上げると取り出せる。

5

はずした電池の型番を確認するとCR1632と記載されている。

IMG_3869

CR1632電池を100ショップなどで購入するか通販で購入して新しい電池と入れ替えれば完了。

☆三菱 リチウムコイン電池 3V CR1632≪特別限定セール!≫


 
 
 
 
 

レビュー数:1件
送料:設定なし
129円


ちなみに通販ではメーカによって値段もマチマチ。安いものでは10個セットで200円のものある。

電池は1、2年で交換になると思うのでメーカーにこだわる必要はないかなーと思う。

納得できる無難なものを選べばOK。

参考までに

最後に自動車メーカーで電子キーの電池交換方法を記載しているので紹介しておきます。

参考:トヨタキー電池の交換
参考:DAIHATU 車種別のキー種類と電池交換方法
参考:インテリジェントキーの電池交換 – 日産自動車